花菖蒲を見た 4

花菖蒲

「いずれがあやめ、かきつばた」といわれています。

正確に言うと、花菖蒲とあやめ、かきつばたは違う花みたいです。

「いずれがあやめ、かきつばた」はあやめとかきつばたはよく似ているために、そう言われたそうです。

あやめとしょうぶはどちらも漢字で書くと「菖蒲」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました