お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

おみくじの凶の内容は?当たる確率、割合は?2回、3回引いても大丈夫?

      2017/10/19

日本は神様を信じている人は少ないと言われています。ところが初詣にはたくさんの人でにぎわいます。きっと心の奥底では神様のことを信じているのではないかと思います。

おみくじは神様からのメッセージです。わざわざ神社に足を運んだのですから、境内のなかでは、神様の言うことを聞きましょうよ。

スポンサードリンク
  

おみくじの凶の内容は?

おみくじの凶の内容は今の運勢が悪いといえば悪いともいえますが、今、最低にいますので、これからは上るだけだと解釈する人もいますし、人の運勢というものは「大吉を頂点に大凶を最低ライン」と縦に考える人もいれば、運勢というものは円のようになっていて、大凶の隣が大吉だと信じている人もいます。

凶のおみくじを引いたからといって、案外、悪いわけではありません。それはそのおみくじに書かれている内容を読んでみないとわかりませんが、ある意味、「こういうことに注意しなさい」という教訓みたいなものが書かれていると思います。

大吉のおみくじにも戒めのようなものが書かれている場合があります。大吉の場合は、そのくじを引いた時の運勢が「大吉」であって、おみくじを引いた後には運勢は落ちているものです。それに比べて、凶の場合は、おみくじを引いた後は運勢が上がるしかありません。

おみくじの凶の当たる確率、割合は?

おみくじには、大吉、中吉、小吉、吉、凶の5段階のところや、大吉、中吉、小吉、吉、末吉、凶、大凶のような7段階のところもあります。また、もっと細かく分けて、大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、半小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶の12段階のところもあります。

運勢の分け方の数には決まりもなく、神社によっては20種類の吉凶がある場合もあります。もちろん、吉凶のないおみくじもあります。

なかには吉凶のほかに平(たいら)というものもあります。平というのは、今の運勢が平穏なので今の状態で保つのが良いとされていて、運勢の真ん中に平を持ってくる神社もあります。ちなみに埼玉の氷川神社では、大吉、吉、吉平、平吉、小吉、末吉、平、凶向吉、凶末吉、初凶末吉、吉凶未分、吉凶相交、凶の13種類で構成されています。

スポンサードリンク

おみくじの運勢の種類は神社で自由に決められます。そして、その割合は均等ではありません。だから、おみくじの凶の当たる確率はそれぞれの神社によって違います。

おみくじは2回、3回引いても大丈夫?

おみくじは2回、3回引いても大丈夫です。でも、基本的には1日1回が原則だそうです。運勢の段階よりも、書いてあるメッセージの方が大切です。おみくじは神様のメッセージです。おみくじに書かれていることを、神様から教えられた御言葉として受け止めるのがいいでしょう。

おみくじは神様の御言葉として、財布のなかに入れて、肌身離さず持っているのがいいそうです。そして何回も読み返すことによって、自戒するものです。

また、おみくじはその神社に用意された場所に結びつけて帰るのもいいとされています。凶を引いた人は厄払いの意味にもなりますし、利き手と違う手で結ぶことで困難を乗り越えたという意味になります。

それから、おみくじで凶を2回、3回連続で引いたからといって、凶が2倍、3倍になることはありません。最後に引いたおみくじの運勢がその人の今の運勢です。

まとめ

凶のおみくじを引いたからといって、案外、悪いわけではありません。それはそのおみくじに書かれている内容を読んでみないとわかりませんが、ある意味、「こういうことに注意しなさい」という教訓みたいなものが書かれていると思います。

おみくじには、大吉、中吉、小吉、吉、凶の5段階のところや、大吉、中吉、小吉、吉、末吉、凶、大凶のような7段階のところもあります。また、もっと細かく分けて、大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、半小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶の12段階のところもあります。

おみくじの運勢の種類は神社で自由に決められます。そして、その割合は均等ではありません。だから、おみくじの凶の当たる確率はそれぞれの神社によって違います。

おみくじは2回、3回引いても大丈夫です。でも、基本的には1日1回が原則だそうです。運勢の段階よりも、書いてあるメッセージの方が大切です。おみくじは神様のメッセージです。おみくじに書かれていることを、神様から教えられた御言葉として受け止めるのがいいでしょう。

おみくじで凶を2回、3回連続で引いたからといって、凶が2倍、3倍になることはありません。最後に引いたおみくじの運勢がその人の今の運勢です。

スポンサードリンク

 - 未分類