お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

クリスマスは自宅にイルミネーションを飾りませんか。

      2017/02/25

クリスマスと言えばイルミネーションですよね。
今は、自分の家でクリスマスイルミネーションを飾る人が多くなってきました。

外にクリスマスイルミネーションを見に行くこともいいですけど
今年のクリスマスは、自宅にクリスマスイルミネーションを飾りませんか!

スポンサードリンク
  

クリスマスの電飾の飾り方について

クリスマスの電飾は、いろいろなものが販売されています。

さまざまな種類のものがあります。おもに次の3つがあります。

①置物として置くもの

②窓ガラスに貼り付けるもの

③吊るすもの

クリスマスツリーも置き物です。部屋の真ん中に大きなクリスマスツリーを置いて
電飾をたくさんつけるのもいいですね。

クリスマスイルミネーションの節電方法

クリスマスイルミネーションの電気代もばかになりませんよね。
今はLEDライトがありますので、LEDライトを使えば、かなり節電になります。

LEDライトは白熱電球のものと比較すると、なんと5分の1の電気量ですみます。
また、LEDライトの方が寿命が長いです。

スポンサードリンク

今、人気のあるのはLEDのチューブライトです。LEDのチューブライトなら
1mあたり1時間換算で、0.03円ぐらいの電気代です。

また、クリスマスツリーに巻きつけても、ベランダーの手すりに巻きつけても
とてもきれいです。

それからソーラー充電式のLED電飾も販売されています。ソーラー充電式なら
太陽光エネルギーなので、電気代はただです。

電気会社によっては、夜の電気代が安くなるサービスもあります。これなら、朝まで
点灯していても節電できると思います。

イルミネーションはまわりの迷惑も考えて!

イルミネーションを自宅に電飾することで、一番、大切なのは
お隣さんへの配慮です。クリスマスは楽しいですけど、まわりの人、
みんながクリスマスのイルミネーションを賛成していない場合があります。

その場所や地域によっては、電飾は自粛するように言われている場合もあります。
あらかじめ、近所の人の意見も聞いていた方がいいでしょう。最初から反対する人も
少ないと思います。

なかには賛成してくれる人もいると思いますし、そんなに派手でない電飾なら
きれいでうれしいという人も多いはずです。

まとめ

クリスマスのイルミネーションはきれいなものです。多くの人が見てみたいと
思っていますが、あまり派手な電飾は、なかには好まない人もいます。

家の外に見えるイルミネーションは、まわりに迷惑をかけない程度の飾りつけにして
その分、家の中を素敵な装飾にしてしまいましょう。

スポンサードリンク

 - クリスマス イルミネーション