お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

ラグーナテンボスに行ってきた13

   

ラグナシアはフラワーラグーンだけではありません。乗り物もゲームもショーもやっています。子供たちは乗り物やアトラクションやゲームの方がいいのかもしれませんが、お年寄りにはショーの方が見やすいです。一度、ゲームにも参加したことがありますが、まったくわかりませんでした。頭の体操にはいいのかもしれません。

私たちはもっぱら、ハウステンボス歌劇団とそのほかのショーを楽しみにラグーナテンボスに行きます。今回はハウステンボス歌劇団以外にはアップセイルズというぬいぐるみのキャラクターショーとダズルというミュージカルのライブエンターテイメントショーを見てきました。

スポンサードリンク
 

アップセイルズ

アップセイルズはラグナテンボスのキャラクターがでるから、子どもたちは大喜びです。キャラクターはいいですね。キャラクターはその遊園地のヒーローになります。

アップセイルズはぬいぐるみだけではありません。人間もでます。海賊団の船長とパンタです。

スポンサードリンク

 

ダズル

ダズルは思ったより感動してしまいました。これなら有料席(500円)でもいいかなと思います。上演時間は30分ぐらいですが、ストーリーもあって面白かったです。また、踊りも素晴らしく、やはりプロは違うなと思いました。ハウステンボス歌劇団もよかったですが、こちらのダンサーの踊りもよかったです。

後ろの席は小さいお子様もいるので、落ち着きがない感じがします。小さい子どもにはむずかしいかもしれません。また、ステージが高くないので、有料席のお客様の頭があって、小さいこどもには、よく見えないのかもしれません。小さい子供は5分もじっとしていられないようです。

スポンサードリンク

 - ラグーナテンボス