お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

ラグーナテンボスに行ってきた16

   

ラグーナテンボスのラグナシアに行ってきました。ラグナシアといえばイルミネーションです。イルミネーションでラグナシアが回復したといっても過言ではありません。16時からはスターライトチケット(大人1650円、小学生900円、幼児(3歳以上)600円)で入園できます。ちなみに入園券は大人2250円、小学生1300円、幼児800円です。

スポンサードリンク
 

幸運のレインボーアーチ

日没後にまず「幸運のレインボーアーチ」が点灯します。幸運のレインボーアーチはアートシアターやフラワーラグーンへ行く連絡橋のようなところに設置されたアーチ状のイルミネーションです。電球の数は100万球あります。むかしなら電気代がバカになりませんでしたが、最近はLED電球が開発されて、わずかな電気量で光を発生させることができます。

観光地でイルミネーションがさかんになったのも、LED電球が出てきてからだと思います。九州の長崎ハウステンボスもイルミネーションのおかげでV字回復しています。経営者が変わるとテーマパークも人が集まるようになるものです。ここラグーナテンボスも長崎ハウステンボスを回復させたHISが、同じように経営に参加しているので、ハウステンボスとラグーナテンボスは姉妹施設です。

点灯するまえのレインボーアーチです。月がとってもきれいです。

スポンサードリンク

 

光の草原

幸運のレインボーアーチをくぐると見えてくるのが「光の草原」です。光の草原は真ん中にシンボルツリーがあり、その周りをランタンが囲みます。ランタンの数は実に約3500個です。アトラクションとして、1日2回、音楽に合わせてイルミネーションの光が変化するというイルミネーションショーが行われます。

スポンサードリンク

 - イルミネーション, ラグーナテンボス