お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

妊娠中に花粉症で鼻うがいはアリ?痛い?中耳炎の心配は?

      2017/02/25

妊娠中に花粉症で鼻うがいをしていいの。

妊婦さんでも鼻うがいをしていいのという疑問を持つ人は多いと思います。

鼻うがいはいいと言われている一方では、鼻うがいは痛いとか中耳炎になりやすいと言われてしまうと敬遠しがちです。

スポンサードリンク
  

妊娠中に花粉症で鼻うがいはアリ?

妊娠中でも鼻うがいは大丈夫です。鼻うがいでおもに生理食塩水を使うわけですが、食塩そのものは体に有害ではありません。

市販で売られているハナノアなどの薬や器具、グッズにも体に悪影響となる成分は配合されていません。安心して使用してかまわないと思います。

ただ、その人の体の性格やそのときの状態によって、異変が起こることもありますので、何かしらの異変が起こったなら、即刻中止して医者の診断を受けるようにしてください。

妊娠中は生理中よりも女性ホルモンが多く分泌されます。その影響で鼻のなかの粘膜が敏感になりうっ血しやすくなります。

鼻粘膜には外からのばい菌や細菌、花粉などを防ぐために、たくさんのばい菌、細菌、花粉が付着しています。それが鼻水やくしゃみなどで、外にはき出されるわけですが、鼻の粘膜が傷ついていると、そこからばい菌が侵入し炎症を起こします。

妊娠中の人は妊娠していないときよりも鼻炎の症状が悪化する傾向にあります。より以上に鼻うがいなどの鼻のケアをしなければいけません。

ただし、妊娠中だからといって、たくさん鼻うがいをすればいいというものではありません。私は1日1回で充分だと思っています。せいぜい朝昼晩の1日3回が限度です。

花粉症の鼻うがいは痛い?

花粉症の鼻うがいは痛いという人がいますが、水道水をそのまま使って、鼻うがいをするから痛いのです。体液と水道水の浸透圧が違うために痛いと感じるのです。体液と同じ濃度の生理食塩水を使えば痛くないはずです。

スポンサードリンク

人間の体液の浸透圧に近づけるために、「0.9%」の生理食塩水で鼻うがいをしてみましょう。痛みは感じないはずです。

「0.9%」の生理食塩水は1リットルの水に9gの食塩を入れます。鼻うがいの生理食塩水は保存して使わない方がいいので鼻うがいする度に作る方がいいです。

そうした場合は250mlの水に食塩を2gぐらいです。食塩2gは小さじに半分ぐらいです。わざわざスプーンを使うのがめんどくさい人は塩2つまみです。塩ひとつまみは親指と人さし指と中指の3本の指先でつまんだ量のことです。塩ひとつまみは小さじ1/5から1/4ぐらいです。たいだい1gぐらいです。

ちなみに「塩少々」は、これより少し少なくなります。親指と人さし指の指2本でつまんだくらいの量です。0.5gで、小さじで1/8ぐらいです。

鼻うがいで中耳炎の心配はあるの

鼻うがいで中耳炎の心配はあるのかというと心配はあります。でも、これは鼻うがいでなくても、海で泳いでも、プールで泳いでも中耳炎の心配はあります。

鼻うがいの場合は、生理食塩水が鼻の中に残された状態で鼻をかむと、耳の方に生理食塩水が流れ込んで中耳炎にかかる可能性があるとのことです。

でも、生理食塩水が悪いというよりも、生理食塩水で洗浄された水のなかに鼻粘膜についていたばい菌や細菌があって、それが悪さしていると思います。

鼻のなかを洗浄した汚れた水が耳の奥にいかないようにするためにも、鼻うがいは前かがみの状態で行うようにしたらいいです。

また、鼻うがいをした後は鼻の中に洗浄した水が残されていないことが大切です。時間がたてば自然と流れ出ていくものです。汚れた水が残っているまま、鼻を強くかんだり、横になると汚れた水が耳のなかへいく可能性があります。

まとめ

妊娠中でも鼻うがいは大丈夫です。鼻うがいでおもに生理食塩水を使うわけですが、食塩そのものは体に有害ではありません。

鼻うがいは、水道水をそのまま使うと痛いです。体液と水道水の浸透圧が違うために痛いと感じるのです。体液と同じ濃度の生理食塩水を使えば痛くないはずです。

鼻うがいで中耳炎の心配はあるのかというと心配はあります。鼻うがいした汚れた水が耳のなかに入ると炎症を起こしてしまう場合もあります。でも、これは鼻うがいでなくても、海で泳いでも、プールで泳いでも中耳炎の心配はあります。

スポンサードリンク

 - 妊婦, 花粉症