お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

富士山こどもの国へ行ってきた。2

   

富士山こどもの国へ行ってきました。富士山こどもの国は、静岡県富士市桑崎にある都市公園で、静岡県が設置する大規模な有料公園です。正式名称は「静岡県富士山こどもの国」です。

園内では広場や遊具、池などがあり、アトラクションというより、自分たちで運動を楽しむという感覚です。そういう意味から言うと、遊園地ではなく公園です。宿泊施設やキャンプ場もあるので、子どもの夏休みにキャンプを楽しむことができます。

富士山こどもの国は実は隣にある富士サファリパークを運営する小泉アフリカ・ライオン・サファリ株式会社が管理・運営を行っているそうで、今回、入場したときに、富士サファリパークの9月末まで限定の車1台、大人1人無料券を頂きました。

富士山こどもの国と富士サファリパークのどっちを行くかで子どもともめたので、これはうれしいプレゼントでした。暑いときに動物園は嫌だなと思っていましたが、夏でも思ったよりは涼しいので、9月は富士サファリパークに行こうと思っています。

富士山こどもの国は1999年4月26日開園したそうで、面積は94.46ヘクタールもあります。入口付近にある「街」、池があり夏場は水遊び、カヌーやいかだ遊ぶができる「水の国」、乗馬や動物に触ることのできる動物広場や草原の広場、キャンプサイトがある「草原の国」があります。

これから「地の国」、「山の国」、「森の国」が順次オープンする予定です。そういえば、日本一標高の高い公園だと言ってました。広さも日本で広い方の公園だとか。

富士山こどもの国のまきば

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 - 未分類