お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

富士川クラフトパークの駐車場とアクセスは?カヌーとバラを見てきた。

   

富士川クラフトパークは山梨県の南部・峡南地域の山梨県南巨摩郡身延町にある大規模公園です。その広さは東京ドーム約11個分の大きさで53ヘクタールあります。

公園内には広大な芝生広場があり、お子さんにはトランポリンのようなふわふわドームが人気があります。また、大型遊具を設置した砦遊具広場や植栽でつくられた巨大迷路があります。季節によっていろいろな花が見られる大花壇があり、年中楽しめると思います。

暑い季節にはランダムに吹き出す大噴水やカヌー場でカヌーを楽しむこともできます。それ以外にも利用登録制のドッグランやバーベキュー場などがあります。

スポンサードリンク
  

富士川クラフトパークの駐車場とアクセスは?

富士川クラフトパークの駐車場は第一駐車場と第二駐車場があり、第一駐車場には小型車86台(内身障者用5台)、大型専用11台が駐車できます。第二駐車場には小型車350台が駐車できます。いずれも無料です。

〇富士川クラフトパークのアクセスは鉄道を利用する場合はJR身延線下部温泉駅よりタクシーで約5分です。

自動車で来る場合

○甲府南インターから約50分の距離です。

中央自動車道甲府南インター下車して、国道140号線(笛吹ライン)を経由して、国道52号線を静岡方面に進み、上沢交差点を右折します。

○六郷インターから約15分の距離です。

中央自動車道双葉ジャンクションより中部横断自動車道六郷インター下車します。峡南橋を渡り、国道52号線を静岡方面に進み、上沢交差点を右折します。

○河口湖インターから約60分の距離です。

中央自動車道河口湖インター下車、国道139号線を経由して、国道300号線(本栖みち)を身延方面に進み、上沢交差点を直進します。

○新清水インターから約50分の距離です。

新東名高速道路新清水インター下車、国道52号線を甲府方面に進み、上沢交差点を左折します。

富士川クラフトパークのカヌー

富士川クラフトパークの中にカヌー場があります。カヌーは、ポロカヌー(1人乗り)とカナディアンカヌー(3人乗り)の2種類があります。また、自分の艇を持ち込んで利用することもできます。カヌー体験は、ポロカヌーは小学生以上からです。カナディアンカヌーは必ず大人の方が同乗する必要があります。

カヌーの乗り方、漕ぎ方については、カヌー場スタッフが親切丁寧に指導してくださいます。カヌーを体験したことのない方でもすぐに乗れるようになります。私もカヌー体験は初めてでしたが、すぐに乗れるようになりました。ちなみに私はアラカンです。(60歳前)

水の深さは約1メートルなので、万が一カヌーがひっくり返っても大丈夫です。安全のためにライフジャケットの着用を義務化されています。裸足で乗ることになります。着替え(水着等)があれば思いっきり楽しめると思います。更衣室、温水シャワーも利用することができます。

〇利用期間は 4月1日~11月30日です。定休日は水曜日(祝日の場合は翌日)です。

〇利用時間は 9時~17時30分(最終受付16時30分)です。

イベントが入ったり、大会、団体利用が入ったら利用できないこともあるそうです。

カヌーを利用する場合は、当日カヌー場事務所で利用券をご購入します。

スポンサードリンク

ご予約・お問い合わせ先は 0556-62-5370 カヌー場管理事務所です。

〇利用料金は1時間単位で、一般が220円、高校生100円、中学生以下が50円です。カヌーを借りる場合はカヌー使用料がかかります。1時間単位で、ポロカヌーが230円、カナディアンカヌーが350円です。

私は小学生の娘といっしょに2人でカナディアンカヌーを1時間利用したので、一般220円+中学生以下50円+カナディアンカヌー代350円で、620円でした。

1時間も乗ると相当疲れます。1時間で十分です。

富士川クラフトパークのバラ

富士川クラフトパークには、見事なバラ園(香りのガーデン)があります。平成27年3月に開園したそうですが、見応えがあります。バラ園の広さは1,500㎡もあり、約130種2,900株のバラが配置されていました。

まとめ

富士川クラフトパークは山梨県の南部・峡南地域の山梨県南巨摩郡身延町にある大規模公園です。その広さは東京ドーム約11個分の大きさで53ヘクタールあります。

富士川クラフトパークの駐車場は第一駐車場と第二駐車場があり、第一駐車場には小型車86台(内身障者用5台)、大型専用11台が駐車できます。第二駐車場には小型車350台が駐車できます。いずれも無料です。

富士川クラフトパークの中にカヌー場があります。カヌーは、ポロカヌー(1人乗り)とカナディアンカヌー(3人乗り)の2種類があります。また、自分の艇を持ち込んで利用することもできます。カヌー体験は、ポロカヌーは小学生以上からです。カナディアンカヌーは必ず大人の方が同乗する必要があります。

富士川クラフトパークには、見事なバラ園(香りのガーデン)があります。平成27年3月に開園したそうですが、見応えがあります。バラ園の広さは1,500㎡もあり、約130種2,900株のバラが配置されていました。

スポンサードリンク

 - 公園,