お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

アドベンチャーワールドのエントランスドーム

      2019/04/24

アドベンチャーワールドの入口にあるのがエントランスドームです。要するにおみやげ売り場です。でも、お土産売り場だけではありません。エントランスドームでもペンギンやフラミンゴ、レッサーパンダがいます。

パンダといえば、今ではジャイアントパンダの代名詞になってしまいましたが、昔はレッサーパンダのことをパンダと呼んでいたそうです。パンダの語源はネパール語で「笹を食べるもの」から由来しているそうです。

ジャイアントパンダが発見されてからは、ジャイアントパンダをパンダ、もともとのパンダのことを、ジャイアントパンダより体がより小さいということで、lesser(レッサー)パンダと呼ばれるようになりました。

絶滅危惧種リスト(レッドリスト)では、ジャイアントパンダは危急種(vulnerable)で、レッサーパンダは絶滅危惧種(endangered)で、レッサーパンダの方がランクが上です。

私の住んでいる静岡の日本平動物園には普通にレッサーパンダがいるので、そんなに気にはなっていなかったのですが、これから、レッサーパンダに対する見方も変わってきますね

エントランスドームのペンギンたち

エントランスドームはお客様をお迎えする場所です。つかみです。ここで一挙にお客様のワクワク感を高めようとしていると思います。そんななか、近くにペンギンがいたら驚きです。こんな近距離でペンギンが見れるとは思ってもいませんでした。

スポンサードリンク

とにかく、アドベンチャーワールドはペンギンが多いです。ペンギン王国だけでなく、海獣館にもいます。ペンギンの種類も多いです。それだけ、ペンギンの繁殖に成功したのだと思います。

KPOPで人気のTWICEですが、そのなかの日本人メンバーのミナの愛称が「ペンギン」です。ペンギンを見ていると心が癒されますね。

エントランスドームのおみやげ売り場

左手の建物はほとんどがお土産売り場です。もちろん、人気なのはお菓子とぬいぐるみです。パンダだけではなく、いろいろな動物のぬいぐるみがあって、値段の方は小さいものは1000円以下で、大きいものは1万円ぐらい?で、とにかくたくさんのぬいぐるみが置いてあるので、自分の予算に合わせて買うことができます。

娘は3000円ぐらいのラッコのぬいぐるみを買いました。お菓子の方はパンダのどら焼きを職場や友人のお土産用に購入しました。確か一箱千円しませんでした。他にもいろいろな動物園にいっていますが、良心的な値段だと思います。パンダグッズも多いです。パンダファンにはたまらない場所です。

スポンサードリンク

 - アドベンチャーワールド, 動物園