お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

なばなの里のおすすめの楽しみ方として温泉があります。

   

なばなの里のおすすめの楽しみ方はいろいろありますが、カップルで行くなら、やはりイルミネーションになると思います。しかも、雨のイルミネーションが最高です。激しい雨ならデートも台無しですが、小雨の場合は相合い傘もいいものです。イルミネーション時のデメリットは何と言っても、人の多さです。駐車場も混雑してしまいますし、どこに行っても人ごみのなかでは、ゆっくりとデートを楽しむことができません。

なばなの里の温泉「里の湯」

なばなの里のなかに温泉があります。日帰り温泉「里の湯」です。なばなの里はもともとフラワーパークなので、四季折々の花々を見ながらの露天風呂は最高です。しかも天然温泉です。源泉は地下1500mより61度で湧く重曹泉(ナトリウム、炭酸水素塩温泉)です。重曹泉は美人の湯と言われているとおり、皮膚の脂肪分や汚れが取れてきれいな肌になります。入浴後は肌はツルツルになります。

日帰り温泉「里の湯」の営業時間は、なばなの里が9時の開園ですが、里の湯の方は1時間遅れて10時からの営業開始となります。終了はなばなの里と同じですが、受付が30分前に終了してしまいます。電話番号は、0594-41-0787 なので、事前に確認しておくといいと思います。入泉料の方はなばなの里の入園料とは別に小学生以上1500円、幼児(3歳以上)が500円ですが、入園のときについてくる金券(なばなクーポン)が使えます。また、クレジットカードも使えます。

フェイスタオル、バスタオルは無料で貸してくれますが、カミソリ、歯ブラシは有料です。カミソリ50円、歯ブラシ(歯磨き粉付)100円です。お風呂の方にはシャンプー、リンス、ボディーシャンプーが置いてありました。入浴後のコーヒー牛乳は230円でした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 -