お役立つ日記

役立ち情報満載!口コミや比較など多数。

ナガシマスパーランドへ行くのに格安のおすすめホテル

   

ナガシマスパーランドへ行くのに格安のおすすめホテルは、JR桑名駅前にある「スーパーホテル桑名駅前」です。私は夜の高速道路の運転が苦手なので、ナガシマスパーランドやなばなの里へ行くときはこの「スーパーホテル桑名駅前」に泊まります。車で30分もかからない距離です。

住所は、三重県桑名市有楽町12で、電話番号は 0594-22-9000 です。チェックインは15時でチェックアウトは10時です。宿泊料金は日によって大きく違いますが、4千円から1万円以内で泊まることができます。しかも朝食無料でビュフェ形式なので、好きなだけ食べることができます。野菜も有機野菜を使用していて、ドレッシングもおいしかったです。私は十分満足して頂くことができました。

ナガシマスパーランドオフィシャルホテルの特典

スーパーホテル桑名駅前は格安なので値段的にはいいかもしれませんが、ナガシマスパーランドで遊ぶには一番いいのは、やはりナガシマスパーランドのオフィシャルホテルです。ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルは3つあります。ホテルナガシマ、ホテル花水木、ガーデンホテルオリーブです。でも、宿泊料金が高いです。大人1人が2万円弱です。ホテル花水木では大人1人が3万円を超えてしまいます。いい雰囲気を味わうならやはりオフィシャルホテルの方がいいです。オフィシャルホテルはたくさんの特典やいいサービスを受けることができるので、ナガシマリゾートに来た目的によってはナガシマスパーランドのオフィシャルホテルもありかもしれません。

特に超人気のアトラクション目当てなら、ナガシマスパーランド開園10分前に入場できるアーリーエントリーがついています。宿泊時にもらえる通行証の提示で、ご宿泊当日と翌日のナガシマスパーランドの入場が無料です。パスポートも割引料金で購入することができます。私がよく行くなばなの里は、ナガシマスパーランドから少し離れてしまいますが、宿泊当日と翌日は無料で入場できます。しかも、なばなの里のなかにあるベゴニアガーデンご入館サービス(1回)もついています。

ホテルナガシマに隣接している大自然露天風呂の「湯あみの島」は宿泊当日と翌日は何回でも入り放題です。お風呂好きにはたまりません。しかもご宿泊特典として、通常10時から23時までのところ、夜24時までと朝風呂5時から8時まで利用することができます。ジャンボ海水プールへの割引もついています。うちの子はジェットコースターが苦手なので、ほとんどジャンボ海水プールへ行くためにナガシマスパーランドに来ています。

ナガシマスパーランドオフィシャルホテルには、ホテル専用の駐車場がありますので駐車料金も無料です。しかも、チェックインする当日の朝8時から利用することができるので、チェックインは14時からですが、開園前(8時以降)に行って、ホテルのフロントにてご宿泊手続きを済ませると「通行証」を受け取り、開園10分前よりナガシマスパーランドに入園することができます。

ナガシマスパーランド入場券1600円、湯あみの島入湯料2100円、なばなの里の入園料1600円(イルミネーション期間2300円)、駐車料金1000円×2日間を考えると7300円になり、利便性を考えればオフィシャルホテルの方が安いのかもしれません。子供が超人気のジェットコースターに乗りたいとせがむのなら、私は長時間並ぶのが嫌いなのと温泉好きなので、ホテルナガシマにすると思います。

スポンサードリンク

スーパーホテル桑名駅前の駐車場

スーパーホテル桑名駅前の駐車場は事前に電話で予約しなければいけませんが、1泊500円で利用させていただきました。線路沿いの駐車場で30台の平面駐車になります。現金精算のみでした。時間は15時から翌朝10時までです。平面駐車なので車高制限はありません。満車のときは近隣のコインパーキングがあります。

スポンサードリンク

 - 遊園地